忍者ブログ
Oceanic Asia Nakasu 。。。 中洲「おあん」のBlogです。。。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




Under berg(ウンダーベルグ)
少し変わったボトルのウンダーベルグの紹介です★



タバコと並べてみると分かりやすいんですがこんなに小さなボトルなんです。見た目は胃薬やビタミン剤みたいですね♪


ドイツの有名な薬草酒。
1846年にウンダーベルグ家によって創られました。
ドイツでは1日100万本飲まれてるほと有名です。
世界43カ国から集められたハーブ&スパイス類を使用せれている。
味は薬っぽい独特の味です。


人によって好き嫌いが別れますが、苦みと清涼感、複雑な味わいが魅力です。世界各国のハーブが詰められてて味の広がりがじっくり飲むと味わえます。


ぜひ、一度飲まれてみてはいかがでしょうか?!



↓クリック1日1回お願いします♪↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
PR




ナポレオンがモスクワから退却を決した数年後の1815年ごろ
イワン・スミノフは、モスクワ郊外でワインやスピリッツの取引を始めました。


イワンの死後、甥のピョートル・スミノフが事業を拡大。
1864年には自らウォッカの蒸留所を設立します。


1886年ロシア皇帝アレキサンダー3世が
「皇室だけのウォッカにしたいっ!!!!!」
と、望んだことから皇室御用達に★


ロシア革命後は、アメリカにライセンスが渡り世界中で飲まれるようになりました。








余談ですが、前に「007カジノロワイヤル」の公開と共に
スミノフのキャンペーンがありました。


OANでもスミノフを頼まれた方に
「フリースブランケット」「ライトキーホルダー」が当るくじを引いてもらうキャンペーンでした。


くじに外れた方には2次チャンスで
くじに書かれたバーコードリーダにアクセスして当ると007の映画チケットペアが当るんです。


でも、確率は低くて全国で150組。
そんな低確率のくじがOANにあるわけないと思ってたら3枚当たりでましたよっ!!!
その内の2枚は同じ方が2回連続で当てました!!!!!


150分の3がOANにあったんです♪


このコトは、今でも印象に残ってます♪
だって、すごくないっすか??!!!
スミノフキャンペーンやってたお店ってたっくさんあるのにOANでチケット当るなんてね!!!


以上。スミノフOANミラクル事件でした。






ゆうゆ&シホホ(初めてゆうゆって呼んでみたww)も大好きなアマレットを紹介します♪


正式には「アマレット・ディサローノ」
別名「愛のリキュール」と呼ばれています。
アンズの核を原料にしたリキュールです。
杏仁豆腐の臭いがしますよ♪♪



アマレットにはこんな素敵なお話があります。
なぜ、アマレットが恋のリキュールと呼ばれるか。。。。
それは。。。。。。。↓↓↓



16世紀ダヴィンチの弟子にルイー二という画家がいました。
ルイーニは7年の間近くの宿屋に泊まりながら教会に通って絵を描き続けました。この宿に美しい未亡人がいたそうです。



ルイーニは彼女をモデルに聖母マリアを完成させ彼女にも肖像画を贈ったと言われています。
ルイーニの描く女性像はみな似た印象を与えると評論家は言います。『貧しいが清楚で慎ましく美しい』



彼女は、そんなルイーニに何ができるか考えた結果、彼女は甘口のリキュールを作って贈ったそうです。それが今のアマレットのルーツになったと言われています。





5世紀も前にできた愛のリキュールかぁ。。。
好きな人の為に何かをしてあげたい。今も昔もこの想いは変わらないのですね。




ちなみに、スタッフゆうチャンは似顔絵書くのが上手です♪
以前の記事にスタッフの似顔絵を書いてアップしているので探して見てみて下さい♪けっこう似てるって評判です★



昨日に続きジンのお話です。


ゴードンです★


1769年にアレキサンダーゴードンが造った時からレシピは230年以上変わっていません。
他のどのジンよりも高品質のジュンパーベリー(ネズ・松ヤニみたいなの)を使う為しっかりした個性を持っています。


世界NO1の販売量をほこり、毎秒10本のゴードンが世界中で飲まれていることになります。


個性的なジンです。
OANのスタッフもみんな個性的ですよ♪



1830年ロンドン北部のブルームズベリーに蒸留所を開いたとき
チャールズ・タンカレー氏は弱冠20歳でした!!!!!!!


その頃のジンは労働者や下層階級の人々が飲む、安くて酔える酒の代名詞でした。タンカレーはそんなジンの品質向上に励み今や世界的シェアを誇るプレミアムジンに育てあげました。



ジン好きの方は多いと思いマス。
これから色んなスピリッツの小話もアップしていきますね♪
タンカレーを飲む時に、この小話を思い出しながら飲まれてみてはどーですか?!


ちなみに、私の安くて酔えるお酒の代名詞はサントリー角です★


byシホホ
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログランキング
ランンキング参加中!!!
1日1回クリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

にほんブログ村 酒ブログへ
プロフィール
HN:
food&bar oan
性別:
非公開
職業:
バーテンダー
自己紹介:
福岡市博多区上川端3-3 
秋吉第五十美ビル2F


月~木19:00~03:00
金土 19:00~04:00
日祝 お休み

092-282-0525
最新CM
(12/18)
(09/12)
(06/18)
(06/14)
(05/25)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]